遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月28日(日)から10月31日(水) 低体温

<<   作成日時 : 2012/11/07 11:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年位前までは、盛んに汗をかいて着替えが大変だったふーみんだが、最近はめったにそういう事はなくなった。
今年の夏の暑さの中でも、厚い布団を掛けていて少しも異常が出なかった。

逆に冷えが心配なのだ。
特に手足。
昼間、散歩に行く時はソックスや手袋をつけて行くが、眠る時には血行を阻害するので脱がす。
代わりに、手はバスタオルのぐるぐる巻き。
足元にはタオルケット+コットン毛布+毛布+足を入れる袋(通販で買ったもの)+布団を掛けているのだが、それでも冷たい。

ナースによると、10月29日の夜から30日の朝にかけて汗をかいたそうで、タオルケットとコットン毛布だけにしておいたら、今度は冷えてしまったと言う

体温35度台。
散歩から帰ったら、湯たんぽを脚の間に入れてくれたが、それでもほとんど回復せず。
夜勤のナースに連絡したら、上半身は冷えていないので取りあえず湯たんぽはこのまま。
冷えてきたら入れ替えると言うが、夜の忙しい時間帯にそれができるかどうか。
頻繁なチェックが必要なのだが。



酸素吸入約1リットル


10月28日(日)16:24〜19:06

起きている。経管中。
体温 35.8度 酸素飽和度 95% 脈拍59

足指開放 90分
リハビリ 計25分
右側臥位 7分
口腔ケア
コミュニケーション グー× パー○ 「人差し指・チョキ・小指」 ○
吸引 2回
排便 2:00 6



10月29日 (月) 13:06〜19:00

オムツ替え中。
酸素飽和度 95% 脈拍 52 ― 18:45頃

車椅子の散歩 83分
酸素停止時間 計115分
リハビリ 計35分

爪刺激・血管マッサージ 45分
足指開放 60分
口腔ケア
吸引 6回
排便 9:00 6多

***
腹臥位療法(酸素無 30分) ハートマッサージャー使用
酸素飽和度 91% → 92〜93%  



10月30日 (火) 13:06〜19:00

体温35度台 酸素飽和度94% 脈拍50台

車椅子の散歩 70分
酸素停止時間 70分
リハビリ 計35分
90度ギャッジアップ 10分+ST5分
ST(姉―冷たいスプーン、アップルティ)
吸引3回

***
湯たんぽ



10月31日(水)12:31〜15:55

起きている。
体温 35.9度 酸素飽和度83% → 吸引 → 95% 脈拍52

リハビリ 26分
車椅子の散歩 65分
酸素停止時間 65分
吸引 3回
排便 9:00 6多
音楽 小川知子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月28日(日)から10月31日(水) 低体温 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる