アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
遷延性意識障がいの弟を介護する
ブログ紹介
2006年に脳卒中から四肢麻痺・遷延性意識障がいになった弟、
ふーみんの世話に病院へ通う日々を書いています。

ホームページ 笑ってよ! ふーみん http://www.fumin-1.com/

全国遷延性意識障害者・家族の会
http://homepage3.nifty.com/zsk/index.htm
脳損傷による遷延性意識障がい者と家族の会「わかば」
http://wakaba-senensei.com/
日本意識障害学会
http://japan-coma-society.com/

車椅子の視線から・・・脳出血から2度生還して・・・
http://homepage3.nifty.com/kinsan/
苺畑でつかまえて カツ&サリー、闘いの記録
http://katsutsun.blog58.fc2.com/
脳幹出血・情報掲示板
http://brainattack.bbs.fc2.com/
遷延性意識障害の情報ページ
http://nekonaizou.blog25.fc2.com/
母と弟、二人を看る
http://ameblo.jp/torotororin57/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
プラスマイナス?
2015年 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/31 06:58
続―気道食道分離手術の可能性
Oさんのご家族から手術の説明書を見せて頂いた。 手術はやはり声門閉鎖術だった。 以前ネットで見たときの写真によると、縫い合わせた部分が、Oさんの傷跡(ご家族から伺った)とは違う気がしていたので、別の術式と思っていたのだが。 説明文にしっかり書かれてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/24 22:04
気道食道分離手術の可能性
この手術は、約10年前、発症後数カ月の弟が当時の主治医に打診されている。 胃ろうにしても一向に痰が減る気配もなく、肺炎を繰り返している中の話だったので、姉としてはだいぶ気持ちが傾いた。 脳卒中闘病患者同士の掲示板にも相談してみた。 答えてくださった方数名が、強くその手術を勧められた。 肺炎が命取りである事、手術によって失う“声”は、他のコミュニケーション手段で補えば良い、という意見が大半。 だが、『これ以上息子の体に傷をつけたくない』『声をだせなくなるなんてとんでもない』という母親... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 02:14
病院の営業
申し訳ありませんが、下記ブログをご覧ください。 http://secret.ameba.jp/torotororin57/amemberentry-12094365333.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/11 19:07
面談後
10月22日の6対1の面談を受ける形で、先日、担当相談員同席の上、看護部長との面談が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/11 19:05
申し訳ないとは思います、、、
日本語ネイティブなら、まず間違いなくこの違いをキャッチできるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/11 19:01
高い理想と現場
申し訳ありませんが、下記をご覧ください。 http://secret.ameba.jp/torotororin57/amemberentry-12086752308.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/11 18:58
端座位練習
朝早くからのリハビリに間に合うように、週に1度か2度は、7時過ぎに家を出る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/05 21:33
かみあわない
数日前の嘔吐とそれに続く痙攣について説明を受けようと、主治医に面談を申し込んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 07:25
9月15日(火)、16日(水)
15日(火) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/18 07:53
嘔吐、頻脈、痙攣
またあの辛い日々が始まるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 07:42
アルブミン値が上がらない
前の病院にいる時から、たんぱく質が足りないのに、コレステロール・中性脂肪が多いと言われていた。 さらに、低血糖の症状が突然出てきたので、一日の総エネルギーを1000から1200カロリーに増量した。 このあたりで、転院。 その時点では、目立つほどお腹が大きくはなかったように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/06 23:07
自動痰吸引装置は全国に300台しかないと言う
にわかには信じがたいのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 22:09
リハビリ打ち切り
部屋を移動して少したった7月の末。 長く入院している人達中心に病院からリハビリに関する通知が続々と届き始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 15:40
熱中症か脳梗塞かも知れない
少し前、熱帯夜が続いた時の事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 08:13
またまた心配の種が、、、。
心配、と言っても姉が気に掛けているだけだけれど。 看護師は、『熱も出ないし大丈夫よ』としか言わないけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 08:05
7月22日(水)−部屋の移動に伴って、出てくる、出てくる、、、。
差額ベッド代が掛かる部屋から無料の部屋へと移動になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 07:05
ホームページが泣いている
看護と介護について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 16:48
7月7日(火)−残念な看護・介護
この病院の特徴の一つは多様性。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 22:54
6月28日(日)−人工呼吸器装着患者の受け入れ
同じ病棟の患者さんの奥様。 主治医の先生に絶大な信頼を寄せている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/28 08:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる