遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月9日(水) ついに面会禁止

<<   作成日時 : 2013/01/10 02:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

午前11時頃。
看護課長から電話がある。

『患者さんとそのご家族を守るために、完全に面会禁止にさせてください』とのこと。

看護師長でなく課長だ。

ますます大変なことになってきている。

『わかりました。
けれど、じょくそうを作らないようにしてください。そして、口腔ケアだけはお願いします。』と言った。

返ってきた言葉。
『今、患者さんだけでなく、職員も休んでいるんです。
ですから、ご要望にこたえられるかどうかは、、、』

要望ではない。
最低限の義務だ。




午後7時頃。
看護師長から電話がある。

同室のHさんとN君もインフルエンザ感染してしまったと。

部屋から一歩も出ない二人がなぜ?

今のところふーみんの体温は36度位だそうだが、うつってしまうと考えておいた方が良いだろう。

肺炎にならないように気をつけて貰わなければ。


心配で心配でたまらないけれど、とにかく後5日間会いに行けない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最初の感染者が出た時に隔離しなかったのが蔓延の原因じゃないの?

ふーみんさん頑張って!(祈)
sally
2013/01/10 11:14
sallyさん、ありがとうございます。

あの病院は感染者を隔離はしないのよ。
代わりにその部屋から一歩も出られないようにする。
同室の人も既にうつっているかも知れないので、5日間閉じ込められてしまうの。
入口のドアは閉めきりで『入室禁止』の紙が貼られるだけ。

隔離する時に廊下など通るところの消毒が面倒なんじゃないかな。

今夜あたり病院から電話が掛ってくるかもと気になっています。
ふーみんの姉
2013/01/10 13:25
面会禁止ですか!?
大変なことになって…
インフルエンザの型は予防接種の範囲内でしょうか?
同室の方々はスタッフから移されたのでしょうね…
お姉さんのお気持ち、よくわかります。
心配でたまらないと思います。
私も祈ってます。

2013/01/10 19:19
風さん、大変な時にありがとう。

参りました。
病院側は家族からうつったと思っているし、
家族の方は病院からと疑っているのです。

肺炎になったらどうしようとか、やきもきしてます。

でも、まだ風さんのお母さんに比べれば、、、。
お互いに負けずにいきましょう。
ふーみんの姉
2013/01/10 22:18
ふーみんさん大丈夫かな?心配です。
様子がわからないと不安ですよね。
防護服着て、口腔ケアだけでもダメなのかな〜?

スタッフもどのくらい感染したのか気になります。

とにかく、ふーみんさん、無事でありますように。

ペンギン
2013/01/11 14:38
ペンギンさん、ありがとうございます。

面会がダメなのは、うつるのが心配のもあるでしょうが、家族がいるといろいろうるさかったり、忙しくなるからだと感じています。

以前疥癬のとき、3日行かないだけで(しつこいけれど)じょくそうを作られ、精神的にもおかしくなっていたのです。

ただ今日電話したら、ふーみんは、まだ熱は出ていないし、インフルに掛った人もだいぶ下がってきたそうです。

家でずっと負けるなよ、と祈ってます。
ふーみんの姉
2013/01/11 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月9日(水) ついに面会禁止 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる