遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月10日(水)から10月13日(土) 代理受診

<<   作成日時 : 2012/10/21 01:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

酸素吸入約1リットル


10月10日(水)12:36〜16:00

眠っている。
体温 36.3度 酸素飽和度 93% 脈拍54〜55

車椅子の散歩 65分
酸素停止時間 65分
リハビリ 計27分
吸引 2回
排便 2:00 6少 →10:00 6多
音楽 小比類巻かおる

***
昨日の今日で心配だが、姉には前々からの約束があり、病院には行けない。
緊急事態発生の場合は連絡するように弟にくれぐれも頼んで、早朝から家を出る。
看護師が、あれから吐いていないし調子は悪くなさそうだと言うので、車椅子に乗せ、リハビリもやったそう。

***
あの悪童新之助が部屋を移動になった。

***
夜、病院から電話。
心臓が飛び出るかと思ったら、SWさんからだった。
気が小さいかもしれないが、ふーみんが倒れてから電話ほど嫌な物はないのだ。
事務連絡は、なるべく病院にいる時かメールにして欲しい。特に具合の悪い時は。



10月11日(木) 13:06〜19:20

起きている。
体温 35.9度 酸素飽和度 92〜93% 脈拍59

皮膚科診察―
背中のぼつぼつは頭部の湿疹と同様に、もうのう炎との診断が下った。でも、おととしのちょうど10月から始まった疥癬も、最初は同じ見立てだったのだから、すぐには安心できない。
疥癬は見わけが非常に難しいそうだ。
顔にも薬を処方された。
同時に左脚腿部にできていたいぼ状の物も、水いぼと判明し、切開してバンドエイドを貼られた。

CT撮影

リハビリ 25分
ギャッジアップ 10分
爪刺激・血管マッサージ 37分
足指開放 30分
酸素停止時間 計約30分
口腔ケア
吸引 6回(自力排出1回)
排便 9:00 6多

***
土曜日の他病院代理受診に備えて、CT撮影、PT・SWとの話その他で、車椅子の散歩も腹臥位療法もできなかった。
火曜日に嘔吐したので、今週いっぱいゆっくりするのもいいかも。

***
お見舞いーTAさん、TUさん。
今日はオムツ替えにも新之助にも中断されず、お二人のお話をふーみんにたっぷり聞かせることができた。



10月12日(金) 10:20〜19:16

起きている。
酸素飽和度92〜93% 脈拍52

主治医の診察・カニューレ交換
車椅子の散歩 40分 (撮影の為、入浴が午後になったので、短時間になった。)
リハビリ 25分
爪刺激・血管マッサージ 25分
ギャッジアップ 10分
足指開放 60分
口腔ケア
吸引 6回

***
ふーみんの動きを撮影
PTさんにいつものように体を動かして貰いながら、それを姉が携帯で動画撮影をする。

***
ばたばたしていてSTのNO先生の時間を忘れてしまった。来週の火曜日に来てくれるとの事。

***
主治医に、火曜日に嘔吐した事、最近酸素飽和度が低い事、しゃっくりが多い事、等を話すが、血液検査等のデータには問題がない、と言われる。



10月13日(土)17:48〜19:10

眠っている。
体温36.4度 酸素飽和度91〜93% 脈拍60
口腔ケア+リフレケア
吸引 1回

***
F病院への代理受診 

現在の療養病院から借りたCT画像2枚、レントゲン1枚、主治医の紹介状に加えて、車椅子上などでの写真、携帯に撮った動画を見て頂いた。

脳のダメージが相当重いこと。

右皮殻出血。
中脳が小さくなっている。
視床、ここも意識障害が重い事を示している。

前々からわかっていることだったが、改めて別の医師からも指摘されると更に堪える。

それに引き換え、拘縮は余りひどくない
車椅子に乗っている姿勢も比較的きれいだそうだ。
脚が交差してしまっているとか、腕も胸部に曲がったまま、などで、オムツ替えや着替えに支障が出ている状態から見れば悪くない。
これならF病院内でも良い方であると。

先生に丁寧に説明して頂き、入院案内も受け取った。

さて、これからどうするか。

ここも同じ様に療養病院なので、リハビリは週1回20分程度だと言う。

ネックはアクセス
今の病院から一つ先の駅からバスでおよそ40分。
遠い。
今より少なくとも往復で1時間は増える。
となると、家の仕事に割く時間が減るわけで、母親の負担が増え、文句も増える。
バスの運転も乱暴で、もともと乗り物に弱い姉の胸がむかついた。

それに費用
下手をすると今の倍くらいになるかも知れない。

それでも、ここが肺のリハビリに力を入れてくれるのなら、一にも二にもなくお願いするのだが。

他を探すか。今にとどまるか。
少し時間を掛けようか。
ふーみんの最近の様子も気がかりであるし。



***お知らせ***

コメント欄を再開します。

**********

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろ考えられてふーみんさんに一番合う病院に決まりますように・・
たんぽぽ
2012/10/21 06:21
たんぽぽさん、コメントありがとうございます。
ふーみんに合う良い病院、一生懸命探しています。
ふーみんの姉
2012/10/21 11:49
例の人が部屋を移動したんですね!?
良かった!
F病院、医療設備などとても良かったです。
確かにアクセスが…車だといいのですけれど(ρ_;)
病院選び、難しいですね。
この先いろいろ症状が出て来ることを想定すると、それに対応可能な病院か、あるいは対処療法のみで行くのか、考えると頭が痛いですね‥

2012/10/21 16:49
風さん、コメントありがとうございます。

今の病院、痰を詰まらせて亡くなる人が多すぎるように思うし、いい加減なところがいっぱいなので。
肺とか消化器(主に便秘対策)とか、やはり根本的に治療して貰いたいですしね。
家の事もあるので、、、頭も胃も痛いです。
ふーみんの姉
2012/10/22 01:30
病院を変わるって、本当に勇気がいるよね。

でも今の病院だと、姉さんのストレスは解消されない気がするし、
ふーみんさんの新しい展開も難しそうだよね〜

良い病院が見つかります様に!!
sally
2012/10/22 02:15
sallyさん、コメントありがとう。

あちらの病院にしても新しいストレスの種は出てくるとは思うのだけれどね。
やってやりたいことがいっぱいあるから、やはり在宅にしたい。
と言うことは、風さんじゃないけど、宝くじ頼み、、、。
ふーみんの姉
2012/10/22 02:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月10日(水)から10月13日(土) 代理受診 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる