遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月13日から1月17日 学習会その他のお知らせ

<<   作成日時 : 2012/01/18 14:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

1.呼吸ケア

家族の会「わかば」学習会 
http://www.voluntary.jp/wakaba/

日 時:2012年2月4日(土)13:30〜16:30(13:00受付開始)

場 所:東京都中小企業振興公社秋葉原庁舎アスプラザ第1会議室(訂正しました)

講 師:富加見 美智子先生(医療法人財団 利定会 大久野病院 看護部長)

参加費:無料(要申し込み)




2.「リハビリ最前線 脳損傷からの回復をめざす」

NHKハートフォーラム「リハビリ最前線 脳損傷からの回復をめざす」
http://www.npwo.or.jp/info/2011/rehabili20120225.html

日時:2012年2月25日(土)13:00〜15:30(12:30開場)

会場:大阪国際交流センター

定員:1000人

出演者:長谷川 幹(三軒茶屋リハビリテーションクリニック院長)
      和田 敏子(ケアセンターふらっと 施設長)
藤田 太寅(元NHK解説主幹、元関西学院大学総合政策学部客員教授)

参加費:無料(要申し込み)
•2月20日(月曜日)ころに入場整理券を発送。
•定員(1000人)に達し次第、締め切り。


***呼吸ケアの学習会は申し込み済み。
***NHKのフォーラムも前向きに申し込み検討中。


---------------------------------------------------------------

酸素吸入1リットル



1月13日(金)姉16:20〜18:00

入室しようとしたら、ふーみんは入浴中。ナースとワーカーでベッドメイクをしている。
ベッドマットを熱いお湯で拭き、シーツ、タオルケット、布団、布団カバー、全て取り替えている。
体交枕替わりにバスタオルを丸めた物を何枚も使っている。
実に手がかかる。リネン類もたくさん必要だ。
これを28日頃までやらなければならないそうだ。

かかとの褥瘡(じょくそう)対策は何もされていないので、脚枕(新品)にバスタオル(これも新品)を巻いた私物を使ってもらえるようナースに頼んでおく。
新人なので、大人しく返事をする。

排便2時 6多
体温35.4度??? 酸素濃度95〜93% 心拍数60



1月14日(土)姉16:06〜18:06

起きている。

タオルケットはすでに枚数が足りないのだろう。シーツ上のごく薄いケット1枚に布団のみで、いかにも寒々としている。手も足も冷たい。Mナースにもう少し厚い物を掛けてもらえるように頼んだが数がないとの返事
では、新品を買って持ってくると言ったら、それは上層部の確認が取れないとのこと。また、使用済みの物を家に持ち帰ったら、自宅に疥癬を広める恐れがあるので駄目だ、と言う。熱湯消毒したり、細心の注意を払うからと言っても×××。
その気持ちはわかるし、医療機関として当然だと思うが、薄い掛け物で風邪をひかしてしまって肺炎になったら困る。ふーみんは低体温でもあるのだ。
そうしたら、今度は暖房を一晩中入れるとの事。各部屋ごとに入れる事が出来るからと言うのだが。経費節減の事は考えなくてよい、他の病院は一日中エアコンがついているのだからという頼もしいお言葉。
と思ったら、それは、Mナースだけの考えであり、しかもその時だけ。結局夜一晩中入れるなんてことはやっていないし、他の患者さんのケアもあるので、そこまで気も手も回らない、と姉はみた。

吸引1回
入浴済み
体温35.9度 酸素濃度96%から動きっぱなし。手が冷たい。



1月15日(日)姉15:21〜18:00

起きている。
やはり、掛け物は超薄のケットと布団のみ
Sナースに話すが、『夜寒くなったら暖房を入れる』と言うし、割と信用できる人なので更には追求せず。

吸引1回
入浴済み
体温35.9度 酸素濃度93〜96% 心拍数60



1月16日(月)15:48〜18:00

起きている。
顔が赤く、手足が冷たい。

ベッドメイクは、主任ワーカーが中心になり、腰枕も脚枕も特別に作ってくれている。いろいろ言ってきたかいがあった。だが、ちょっと気を緩めるとすぐ手を抜くし、忘れられてしまうので、これからも監視は怠りないようにしなければならない。
途中から看護師長が来て、『褥瘡(じょくそう)は作らないようにするから、信用して』と言う。
うーん、そこまで言うか。全面的に信用したわけではないけれど、しばらく静観しよう。
掛け物が薄い事も話してみたが、もう1枚掛けるという言葉だけ。
この上は、ふーみんの運命に任せるしかないのか。風邪をひくなよ。

入浴
吸引2回
体温36度 酸素濃度94〜96% 心拍数56



1月17日(火)姉16:00〜18:06

起きている。経管栄養中。今日は入浴が後になった。

吸引1回
口腔ケア+リフレケア
朝下剤 10:00 排便6多
体温36度 酸素濃度95〜96% 心拍数59

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
2月は講演会、家族会と勉強の場が有るんですね。
いつも勉強家のふーみんの姉さんは益々看護の知識が増えそうです。
また、色々教えて下さいね。
たんおぽ
2012/01/18 15:52
ふーみんのお姉さん、お疲れ様ですm(_ _)m

お姉さんが用意するというのを断るなら、上掛けを早くもう一枚掛けて欲しいですよね。
風邪などをひいたらどうするのでしょう!
ほんとうに病院を全面的に信頼できたらどんなに安心でしょうか…(ρ_;)
もちろん、信頼できるスタッフさんはいますが(;_;)
負けないぞぉ〜!
ふーみんのお姉さん、身体にお気をつけてm(_ _)m

2012/01/18 18:50
たんぽぽさん、なかなか時間が取れませんが、何とか行ってきたいと思います。
こちらこそ、教えて頂けるようお願い致します。
ふーみんの姉
2012/01/18 22:40
風さん、お疲れ様です。

なんだかんだ言っても、やはりちょっと不信感と言うかあるんですよね。
それにせっかくリハビリを頑張ろうとしていたら、また振り出し近くに戻ってしまって、がっくりですよ。

でもお互いに負けないで行きましょうね。
学習会、ご一緒に行けるといいですね。

ふーみんの姉
2012/01/18 22:43
言いたくない事まで言わないといけない姉さんの辛い気持ち、すご〜くよく分かります。(><)
でも、姉さんは間違ってないと思う。ヤルべき事がきちんと出来てない病院がおかしいんだから。
どんなに病院から「口うるさい家族」と思われても、そんなんに負けないでね!

そして勉強会、この状態で行くのも大変だとは思うけど、知識は大きな武器になるもんね。
やっぱり姉さん、スゴいな〜!尊敬するよ!!
sally
2012/01/19 01:39
ひやひやな毎日ですね〜
でも少しは進展あり?
ナースさんて、見見回りに来たとき、ちょっとやってくれる人と何もしない人の差がはっきりしていますよね。私は今でも名前を言えます

おー、長谷川先生がフォーラムに! フォーラムって行きたいのだけれど、ほとんど土曜日なのですよね。
身体に気をつけてね
クローバー
2012/01/19 07:45
私は、病院改善のために、意見を文書で出したいと思っています。
なかなか手を付けられずにいるんだけどね。
はっぴいかむかむ
2012/01/19 12:24
sallyさん、私は決してクレーマータイプではないので、無理して言うのも辛いものがあります。
が、少しずつですが、こちらの気持ちがわかって貰えている時もあるような気もします。(回りくどくてごめんね)

学習会は出かけるのが大変ですけれど、気分転換にもなるし、少しは収穫があるかもしれないし。
尊敬するsallyさんに尊敬されては???
ふーみんの姉
2012/01/19 23:54
クローバーさん、確かに少しですが進展があるかもです。

長谷川先生ご存知なんですね。

土曜日は本当はゆっくり車椅子に乗せられる曜日なのですが、弟には我慢して貰って行って来ようと思います。

お互いに気を付けていきましょう、うん?

ふーみんの姉
2012/01/19 23:58
はっぴいかむかむさん、いいアイデアですね。
私も時間が取れたら考えてみたいです。
投書箱があって、そこの意見も結構病院側は気にしているみたいなんです。無記名でいいのでそこから始めようかな。
ふーみんの姉
2012/01/20 00:01
なぜか私の書いたコメントが頂いた順に反映されなくて、すみません。
ふーみんの姉
2012/01/20 00:42
sallyさん、はっぴいかむかむさん。
お二人に書いたコメントが未だアップされません。
もうしばらくたってまだでしたら、また書きます。
よろしくお願いします。
ふーみんの姉
2012/01/20 01:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月13日から1月17日 学習会その他のお知らせ 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる