遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月2日から1月8日 小型マッサージ器の威力はいかに?

<<   作成日時 : 2012/01/09 12:39   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

ブログ仲間(http://happytoyochan.blog48.fc2.com/)からの情報:

脳外科の先生によると、千円ぐらいのマッサージ器拘縮部分に当てると、拘縮がゆるんで効果があるとの事。さっそく東○ハ○ズで一つ購入。二千円弱。マコロンと言う、何ともおいしそうなネーミング 
http://item.rakuten.co.jp/soukai/4513643086226/

画像



UFOの形をしていて上は平ら。この上に、拘縮がひどい肘などを載せて動かしてみた。
かなりの音がするので布団をその上に掛けた。
片方を載せながら別の部分をマッサージできるので、時間の節約になる。
しばらく内緒で使ってみて、PTの先生に何気なく体の緩み具合を聞いてみよう。
効果が少しなりとも感じられるようだったら、一般的な形のマッサージ器も購入して、腹臥位の時などに利用しようと思う。
先生の許可も取らなければならないし。



酸素吸入1リットル


1月2日(月)姉16:50〜19:20

起きている。
リハビリ 43分
ST&口腔ケア&リフレケア
吸引 1回

*蜂蜜味のリフレケアを唇につけて、『舐めてごらん』と言ったら、だいぶ経ってからおずおずと動かしたような舌が見えた。(ちょっとキモイかも)
舌を伸ばしてぺろりと唇を舐める、なんていう芸当はまだ見せてくれないが。



1月3日(火) 姉17:20〜19:40
半起き。

リハビリ25分
ST&口腔ケア&リフレケア
吸引 1回

*18:00頃から急に顔が赤くなる。暖房のせいか、掛け物のせいか。



1月4日(水)弟12:40〜16:00
起きている。

車椅子の散歩 50分
酸素停止時間 50分
リハビリ 約30分(前より体が柔らかい
吸引 1回
下剤ピコス8滴―5:00 → 排便 7多―18:00



1月5日(木)姉13:10〜18:58
起きている。

主治医の診察
車椅子の散歩 無
腹臥位療法 30分
酸素停止時間 30分
リハビリ―25+50=75分

吸引 6回 
何度もエヘン虫に?やられたようにむせるが、余り引けない。ところが布団をたくさん掛けたら静かになった。寒かったのか?確かに暖房もほとんどついていなかった。

ST&口腔ケア&リフレケア
排便 深夜1:00−7多

***
深夜のオムツ交換の為か、便の残がいが体交枕・パジャマ・下着・シーツ、ありとあらゆるところに着いている。道理で、部屋に入ってから何となく匂ったわけだ。
着替えに20分。

***
同室の患者さんの皮膚科の診察に手間取り30分も病室に入れず。
看護師5・6名で手のかかる処置をしていたとの事。勿論大変なことだけれど、おかげで結局こちらは車椅子に乗せられず。何とかならないかなあ。



1月6日(金)
弟13:15〜16:00

リハビリ 約1時間
吸引 3回
排便 9:00 6多


ST 15分*MA先生談
タッピングだけでアイスマッサージをしなくてもよく飲み込むようになった。
今のところ、のどに溜まったつばを飲み込むことはできるが、自分でつばをためられるまでは出来ない
次回からは口の中の刺激をもう少しやっていきたい。


姉16:43〜19:30

起きている。
17:10〜18:00まで姉の用事の為部屋を出る。
口腔ケア
吸引(出血) たぶん昼間のカニューレ交換の為だろう。



1月7日(土)姉13:10〜19:00
眠っている。部屋が暑い

車椅子の散歩 70分
酸素停止時間 76分
リハビリ 15+15+45+25=100分
吸引 3回
ST&リフレケア
リフレケアを唇と舌の先に少しつけたら、ゴックンした
小型マッサージ器マカロン使用(5分位)




1月8日(日)姉16:45〜19:16
起きている。顔が赤い。昼間から暖房が強い。

リハビリ 40分
マッサージ器 マコロンの上に肘・ひざ裏・脇を載せ、各5分動かす。
ST&口腔ケア
吸引 2回

手足がかさかさの為、アルコール消毒をし、おしぼりで拭いてから手持ちのワセリンを塗る。
前々から脚の脛に脂ろう性皮膚炎ができているが、余り減っていない。
たまたま見つけた時にそばにいたSUナースが、かゆみ止めと予防の為の薬をつけてくれた。
頼まなくても、毎日薬をつけてくれるようになって欲しいものだ

皮膚炎の膝の部分―以前より一回り小さくなったのだが。

画像



1月7日(土曜日)午前7時過ぎ、同室のKさん永眠。
2カ月弱苦しまれた闘病だった。本当にお疲れ様でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
マッサージ器早速買われたんですね。
ゴム製だしいい感じですね。

成果が出るといいですね。
(私のブログ紹介してくれてありがとう!)

うちは今、モニタにつながれているから、電気製品はどうかと思って、滞在時間も30分と限られているから、ふくらはぎなどを手のひらでさすっています。

もし回復することができたら、安物のオルゴールや、効果がないと言われているがオルゴールのCDや音楽を聴かせてあげたいと思っています。

でも、皮膚の異常とが見つけて家族が言わなくても処置してほしいですよね〜。
うちも放置状態ですよ。
帯状疱疹だって放置でしたもん。
写真とか携帯でとっていたら、急いで処置されてました。
はっぴいかむかむ
2012/01/09 15:54
追加の情報で、マッサージ器は拘縮の周辺を動かしながらあてるといいとも言われていました。
肘だと、肩と肘の間(二の腕でしたっけ?)とか。

それから、以前同室の方が、拘縮がひどいときは無理に伸ばそうとせず、関節の周辺をもみほぐしたらいいってリハビリの方に聞いたって言われていました。
拘縮絶対改善しますよ。
はっぴいかむかむ
2012/01/09 16:04
御正月中、お疲れさまです。
Kさんのご冥福を祈ります

まあ、何からコメントしようか
ですが、今日は姉さんとふ―みんさんのがんばりに、御疲れさまと言わせてもらいますよ。

今にも動き出しそうな、可愛いマッサージ器。色も良いですね。
それから、何で便がそんなに着くのかな。頭の方まで。私なんか一人でやっても、うまくやればどこも汚さないです。
ほんと、何とかしてあげたいけれど、ね。
前より体が柔らかくなってよかったですね
クローバー
2012/01/09 19:09
ふーみんのお姉さん、お疲れ様です!

マコロン!
形も名前もマカロンみたいで美味しそう〜
みなさん、いろいろチャレンジしているのですね。
見習わなければ。
私はあれこれ考えるだけで空回りばかりしてますf^_^;

母の病院も室温がまちまちです。
暖かいのに暖房がついていたり、寒いのにずっと切っていたり…
大きな温度計買って置いておきたいです!


そうですか…同室の方が。
冬は、いやですね。
早く暖かくならないかなあ。

2012/01/09 21:39
はっぴいかむかむさん、大変な時にコメントありがとうございます。

私もものぐさなものですから、他の部分を動かしてやりながら、別の部分にはマッサージ器で勝手にやってやれることを考えていました。
でも、やはり、自分で持って少しづつ拘縮の周辺から攻めていきましょう。

お父さん何とか頑張ってくださるようお祈りしています。
ふーみんの姉
2012/01/09 22:25
クローバーさん、うちの場合は4,5日に1回下剤を使ってしか便が出ないのでね。どちらかと言うと水のようなので、汚れてしまうのかなと思います。
それでも丁寧にやってくれればいいけれど、たぶん、その時は、いい加減だと定評がある????君がやってくれたのでは。

何とか普通のリハができる位の柔らかさにしてやりたいです。
ふーみんの姉
2012/01/09 22:32
風さん、風さんだっていろいろ行動しているではないですか?

室温の調整がナースステーションからなされる、しかも、個人の体感によって、とは何とも非科学的ですよね。
温度計も湿度計も部屋にありますけれど、全然使われていませんわ。
ふーみんの姉
2012/01/09 22:37
最近、ごっくんが上手くいってるみたいだね!
嚥下も、結局は筋肉なので(もちろん反射なんだけど)動かせる範囲で動かしていくウチに、だんだんと出来る範囲が広がって来るんじゃないかな、と思ってます。

姉さんの努力、きっと実るって信じてるよ!ファイト〜!! ^^/
sally
2012/01/10 02:41
マコロン!おもしろい!
私も使ってみたいです。
また、情報お願いします。
たんぽぽ
2012/01/10 06:26
sallyさん、以前はもっとうまかったのです、、、。
そうですね、筋肉運動のように、少しづつ動きが広がっていくものですよね。

ありがとう、私と共にふーみんの努力が実って欲しい。
嫌にならないように。
ファイトでいきます。
ふーみんの姉
2012/01/10 22:38
たんぽぽさん、ああいうものは特に医療用ではないので、いろいろな所で販売しているみたいですよ。
私も自分のために欲しいのです。
また、アップしますね。
ふーみんの姉
2012/01/10 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月2日から1月8日 小型マッサージ器の威力はいかに? 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる