遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月13日から18日 世間は連休でも、、、。

<<   作成日時 : 2011/07/18 23:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

世間は連休だ、お祭りだと賑やかだが、病人を抱えた家族は今日もひたすら病院に通う。
しかも、肩に食い込む重さのア○ス○ンを抱えて、だ。

二転、三転したが、結局、病院の冷凍庫は使えないことになった。
とにかく小さいので、病院のを入れるだけでいっぱいになってしまうから、という。
しかし、かなり隙間があった時に、私物のを入れて凍らせてもいいかと聞いたら、ノー。
では、病院のを貸してもらえないか、にも却下。
体温が、最低37度無ければダメだと言う。

同室のKIさんともども、
暑い日は、健康な人でも、特に熱がなくても、頭を冷やすと気持ちが良くなるではないか。
ふーみんの場合もKIさんのご主人も、冷やすとすやすやと眠りに落ちるのだ。
病院のを使っては、本当に熱がある人に申し訳ないので、私物を持ち込んでいる。
それを、空席がある冷凍庫で冷やすぐらいしてくれてもいいではないかと。

昨日からずっと重い荷物を持っているので、今日は非常に疲れている。肩の凝りもほぐれず、全身もだるい。おまけに胃腸のご機嫌も損ねたようで、少し吐き気もする。
でも、これからまた、力を振り絞って、いつものように出かける。
台風は嫌だが、日差しがないだけでも有難い。




酸素吸入0.9リットル

7月13日(水) 姉18:20〜19:53
半分起きている。

体温35.7度 酸素濃度94〜98% 心拍数62

吸引回数1回 
排便9:00 6中
ひんやりベルト19:50

姉が体調を崩して、13時に行くところを18時過ぎになってしまった。車椅子の散歩も関節可動域訓練もしてやれなかった。



7月14日(木) 姉13:20〜19:27
起きている。

吸引回数3回

腹臥位療法35分(Yガーゼで胃ろう部分を保護して貰ったためか、ほとんど痕はつかず
車椅子の散歩55分(美容室に行き散髪をして貰う。鏡に向かいながら爆睡)
リハビリ75分
口腔ケア

バイタル
13:30 体温35.7度 酸素濃度99%
腹臥位中                96%(ナース)
                96〜99%(中心は98〜99%)
18:30    35.5度       酸素濃度98% 

診察(主治医ー無し)
   (皮膚科医ー背中のぽつぽつはアセモで、疥癬の心配はないが、他の病室で出ている



7月15日(金) 弟13:37〜15:55、姉18:15〜19:30

13:40 体温36.2度 酸素濃度96〜97% 心拍数56〜54

リハビリ約60分
ST(MA先生)20分
吸引回数3回


18:20 体温36.6度(ナースによると36.8度) 酸素濃度97% 心拍数69  アイスノンをして貰う。
                    
19:05    36.3度                        96%      62

吸引回数1回



7月16日(土) 姉13:15〜19:26
起きている。

13:20 体温36.1度 酸素濃度91〜92% 心拍数60 痰が詰まっているようなので微振動を加える。
                    
                      95〜98%
17:30 アイスノン(顔がほてっているため)
18:30    35.5度       98%         54

リハビリ10分+15分+20分
口腔ケア
車椅子の散歩55分(酸素供給0.5リットル)

入院費の支払いーお金と請求書、保険証などを持たせて、窓口まで支払いに行く。
 わかっているかどうか、しっかり握りしめている。




7月17日(日) 姉18:15〜19:14
爆睡中。
体温36度 酸素濃度96〜97% 心拍数67
口腔ケア
吸引1回



7月18日(月) 姉16:10〜19:36
眠っている。

16:40 体温36度 酸素濃度99% 心拍数52
18:20    35.4度     97〜99%  52

リハビリ40分+30分
口腔ケア
吸引回数2回

*16:30 アイスノン    19:00 ひんやりリベルト+冷却エコ枕
* 左かかと部分が赤くなっている。足置き枕にすっかり乗っかっているので、じょくそう予防の意味がない。
  Iヘルパーに告げる。
* 足の指の爪切り

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日の看護ご苦労さまです。
「病院の冷凍庫は使えないことになった」。
不便ですね。なんとかならないのかな?
夏だけでも・・
ふーみんの姉さん。
お時間をさいてお身体労わってください。
たんぽぽ
2011/07/20 08:23
本当に大丈夫?
もう一人では限界だと思う。何か別の手立てがないのでしょうか?ふーみんの事も心配、でも姉さんの事も心配なんです。
もえ
2011/07/20 09:04
たんぽぽさん、ありがとうございます。
もう、病院側の決めることがコロコロ変わるので、疲れました。
また、マッサージにでも行こうと思っています。
急に涼しくなりました。たんぽぽさんもおからだご自愛くださいませ。
ふーみんの姉
2011/07/20 23:55
もえさん、限界は限界ですけれどね。他の方法が思いつかない、、、。
特に今はちょっと忙しいことが続いて。でも、何とかやり遂げますって。
また、会食などでお会いしたいです。
ふーみんの姉
2011/07/20 23:57
はじめまして。おじゃまします。
私のブログにはコメントいただいたことがあります。
http://happytoyochan.blog48.fc2.com/
私は実父の介護をやっているんですが、1年前から廃用症候群が進行し、父の体力維持にはかなり苦労しています。
療養型病院が、みなこうなのか分かりませんが、なんとかならないものかと日々憂いています。
最近父が発熱することが多くなったし、病室の環境も悪いので、私も病院に行くときはアイスノン持って行っています。
ふーみんの姉さんの介護、とっても参考になります。
また、お邪魔しますね。 よろしくです!
はっぴいかむかむ
2011/07/21 12:57
随分とケチくさい事を言う病院ですね〜(><)
でも今年は節電の影響で「冷やす関係」のグッズが結構出てますよ。
ひ◯ピタとか、首に巻くタイプのとか。
姉さんの肩が痛くならない何か、見つかると良いですね。 ^^/
sally
2011/07/22 03:07
はっぴいかむかむさん、ご訪問ありがとうございます。

弟の、拘縮が起こっている四肢を、一生懸命リハビリして、またいくらか柔らかくしました。それでも、廃用症候群はどうしても避けられないですね。今、ボツリヌス療法を考えています。もちろん、病院の許可が下りてからですが。
やはり、アイスノンをご持参ですか?困ったものですね。

私の方でも、またお邪魔します。こちらこそどうぞよろしく。
ふーみんの姉
2011/07/22 13:31
sallyさん、ありがとうございます。
でしょ?ケチなんですよ。たぶんトップが
ひえぴたもバンダナタイプのも首に巻くのも使っていますが、せいぜい一時間で生ぬるくなってしまうのです。
今度(20日現在)は病院のアイスノンを使って良い、と言うことになったようですが、もう信じられなくて。
肩コリ解消に、近場の温泉に行く予定です。
ふーみんの姉
2011/07/22 13:38
お互いに辛いよね。
自分がもう一人いるといい、と思いますよね
私も最近は自分の体に気をつけていますよ。無理しないでね
クローバー
2011/07/29 06:53
クローバーさん、大変な時にありがとうございます。
私の方は、いろいろ重なり、ちょっと体調(+心)を崩しました。温泉どころか、ブログの更新もままならずです。
でも、皆さん同じ立場ですものね。頑張らねば。
ふーみんの姉
2011/07/30 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月13日から18日 世間は連休でも、、、。 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる