遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月16日から19日 家族にも吸引をさせて欲しい 

<<   作成日時 : 2011/06/19 19:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

6月16日(木) 
姉11:00〜11:30、13:25〜18:36

散髪の日なので、まっすぐに美容室に向かう。鏡に向かって坊主頭にされている人がふーみんだとは、すぐには気が付かなかった。まだまだダイエットが必要だと感じた。

バイタル
酸素吸入1リットル
11:30   酸素濃度95%
車椅子中  血圧112−74
腹臥位中  酸素濃度 97−99%  98〜100% (主に99〜100%が出ていた。)
18:18          97%(痰が詰まっている気配) 心拍数57  体温35.8度

吸引回数  5時間半強で5回
車椅子の散歩 30分
腹臥位療法 30分
リハビリ 28分+10分+50分
口腔ケア

体重 57.4キログラム(先月より800グラム減少)

排便
 5:00 ピコス10d
15:30 排便ー腹臥位が刺激になったようだ。

腹臥位療法用の新しいマットが到着。工場で作ったもので見た目にも良い。マット全体が低反発なので、体が沈むこともなく、大変うまくできた。



6月17日(金) 弟13:42〜16:05
酸素吸入1リットル
起きている。体温35.5度 酸素濃度95〜97%
ST



6月18日(土) 姉13:04〜18:36
酸素吸入1リットル(姉がいる時は0.7リットル)

起きている。

リハビリ 35分+60分
車椅子の散歩 70分

バイタル
13:10 酸素濃度98〜97% 心拍数55 体温35度
15:10       87〜88%  84〜86%  88〜89%
18:00       98〜99%

吸引回数 5時間20分中3回
呼んでも看護師が来てくれないので、酸素濃度を測りつつ、微振動を加え痰をはがしていた。効果はいくらかあったようだが、その後、本格的に吸引をして貰ったらやはりかなり良くなった。
土日はとりわけ医療スタッフが少ないので、ナースコールにもすぐ応えてくれない事が多い。今のところは、苦しそうな顔をしていても、何とか持ちこたえるのだが。できるだけ自力で出せるように、咳をさせるようにして、どうにも無理になってから、ナースを頼んでいるのだ。
最近痰が詰まったために、隣室の50代の男性が亡くなった。(これは公にされていないが耳に入った。)
スタッフの数を増やせないのなら、家族の吸引を認めてはくれないだろうか。
少し様子を見て看護師長にもちかけてみようと思う。

それとは別に、このところずっと酸素状態が良いので、車椅子の散歩時等に0.7リットル程度にして(こっそり)様子を見ている。酸素を余り長く吸っていると、どうしても眠気が強くなるらしいし、家族の負担も軽くなるので、何とか外したい。



6月19日(日) 家族の休養日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
カツが入院している病院でも、
ナースコールがしょっちゅう鳴りっ放しになっています。
いつも「誰かがどこかで呼んでいる」状態です。
なのに各患者は「担当制」になっていて、担当以外の看護士さんは基本的には対応しない事になっています。
おかしな話です(><)

吸痰は「医療行為」なので家族にはまかせられない、
というのも、理解は出来ても納得しがたいですね。
(だったら早く来い!と言いたくなります。^^;)

病院の理論(都合)を患者におしつけないで欲しいと思いました。
sally
2011/06/19 22:08
sallyさん、お忙しいところありがとうございます。
カツさん、好調ですね。

弟も今は何とか頑張って、痰をある程度出せているけれど、調子が悪い時などどうなることか、、、。
うちの病院、今新しい建物を建てているんですよ。そんなのに使うお金があるなら、もっとスタッフ雇ってくれー
ふーみんの姉
2011/06/19 23:29
そう言っているくせに、「在宅になる」と分かれば、家族に「指導」して、今度は任せたと言わんばかりに、手を抜く傾向があります(呼んでもこない)

訪問入浴のナースは痰を引きません。「医療で来ているのではないから」です
クローバー
2011/06/20 07:51
家族の吸引はよく問題になりますね。
一応の講習を受ければ誰でもできるように
なればいいですね。
ヘルパーさんはできるようになったのだったかな?
たんぽぽ
2011/06/20 12:47
クローバーさん、訪問入浴のナースが痰を引かないのですか?!えええ?理解不能

在宅になる時のいきさつ、クローバーさんのブログで、以前読んだような気がします。「指導」したから、今度は「全部やれ」とはね。
こちらは、今でもナースによっては、「呼んでも来ない」事があります。だいたい同じ人ですけれどね
ふーみんの姉
2011/06/21 00:11
たんぽぽさん。
ヘルパーさんは法律的にはできるんですが、(業者が)やりたがらないです。事故を恐れて。で、家族がやらざるを得ない。(在宅では)。それを病院ではやらせないのは、やはり、何かあった時の責任の問題でしょう。
しかし、吸引が遅れて痰が詰まって亡くなるなんて、それこそ病院の責任だと思うのですが。
ふーみんの姉
2011/06/21 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月16日から19日 家族にも吸引をさせて欲しい  遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる