遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月16日 全快は遠い

<<   作成日時 : 2011/03/16 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分の皮膚科受診。
今週は全然かゆくならなかったこと、両腕に後が残っているが、体の皮膚はかなりきれいになっている、ことを伝える。

ふーみんの皮膚科受診。
医師 『かなり良くなっている。特に両手。
    背中は疥癬の後の痒疹(ようしん)が多い。』

  痒疹 (ようしん)とは、結節・丘疹が主体の湿疹の一つである。
  病態の推移により急性・慢性に分けられ、それぞれ急性痒疹
  ・慢性痒疹と呼ぶ。以下略。
         出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


看護師長
   『新しい湿疹も未だにできているので、まだ全快とは言えない。
    今まで使っていた腹臥位療法用のマットのカバーを外した。
    背中側に、寝ていた時の姿の汗染みがついていた。
    3日間天日干ししたら消えた。
    背中の反対側は黒いカビができている。
    今後、腹臥位中にこのマットを使うかどうかは検討中』

毎日の入浴と全身への薬塗布、かかとの褥瘡(じょくそう)に対するケアも続けられる。   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月16日 全快は遠い 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる