遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月17日 ジョン・レノン・ミュージーアムー初めての外出(1)

<<   作成日時 : 2010/06/17 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/17(木)
待ちに待ったジョン・レノン・ミュージーアムへの外出日。

9時45分に病室に着く。
担当看護士のYさんとともに、ふーみんの体を拭く。
パジャマではなく、私服のポロシャツに着替えさせてもらう。
大好きな色ブルーが良く似合っている。

TEさんの奥さんと共に、看護師長さんの注意を伺う。
どちらも急変の恐れがないわけではないから、それは
心に留めておいてくださいとのこと。
その時は救急車で近隣の病院へ行くとのこと。

それにしても、おおごとなのだと改めて思う。
ただでさえ忙しい病院で、準備にどれほどの時間が掛ったか。
看護師長さん、看護師さん、介護士さん、その他多くの方々のご協力があった。
ソーシャルワーカーさんも介護タクシーの手配などでお世話になった。
担当の先生や院長先生も、大変な決断をしてくださった。

また、付き添ってくださる看護師さん3名は、休暇をつぶして
私ごととして参加してくださる。
私費でお願いしたいくらいなのに。本当にありがたい。

家族もスケジュール表を受け取る。
我が家もお隣も家族全員が揃った。

11:00 看護課長さんと師長さんらに見送られて病院を出発。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月17日 ジョン・レノン・ミュージーアムー初めての外出(1) 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる