遷延性意識障がいの弟を介護する

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月25日から27日 胃ろう使用開始 またヘルパーに怒鳴られる

<<   作成日時 : 2006/05/27 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/25(木)
大変よく眠っている。
口腔ケアをしてもなかなか起きない。

主治医
胃ろうに少し入れた完全に入れられるようになったら点滴は止める』


2006/05/26(金)
胃ろう食事2日目
若い医師の診察

ヘルパーAが怒鳴って呼びに来る。
腕を引っ張って行かれ、オムツ交換の途中を見せられる。
『見てください!半端じゃないんですよ!』
      
しかし、仕事が大変なのはわかるけれど、患者の前で怒鳴るってどういうこと?
(便を)出したくて出してるわけじゃないのだ。

病院側の教育はどうなっているのだ?

ふーみんは、昨日から大変疲れている様子でもあるし、ヘルパーによると便も流れているそうなので、リハビリは軽いマッサージのみ。


2006/05/27(土)
めざめるまでかなり時間が掛った。

院長先生の回診ーおなか(胃ろう)の消毒
15:25 体温36.2度

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月25日から27日 胃ろう使用開始 またヘルパーに怒鳴られる 遷延性意識障がいの弟を介護する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる